静岡県静岡市葵区
理化学機器製造販売の専門企業

八幡物産株式会社

取材受付アクセス

資料請求はこちらから

資料請求はこちらから!

資料請求はこちらから


試験依頼のお問合せ

生分解依頼試験のお問合せ

試験依頼のお問合せはこちらから


商品一覧

moda-cs

MODA-CS

moda-ds

MODA-DS

moda-bmr

MODA-BMR


お問い合わせ

商品価格表

会社概要

取材受付

お客様の声


 

依頼試験(生分解測定試験)


試験内容

・ISO14855-2 の試験
・JIS K6953-2 の試験

≪試験方法≫

植種源と試験高分子との試験混合物が発生する二酸化炭素量を測定することで試験高分子の生分解率を算出する方法です。

≪試験期間≫

基本45日間(最長180日間)

≪使用する装置≫

MODA-CS

≪活用方法≫

  • 新規開発した生分解性プラスチックの生分解度測定
  • 生分解樹脂分解挙動の研究
  • バイオプラスチックの生分解評価(土に還るプラスチックトレー)
  • ゴムの生分解評価(土に還る風船など)
  • ナイロン樹脂の生分解評価(土に還る釣り糸など)
  • 繊維の生分解(土に還る衣服)

 

・土壌試験

≪試験期間≫

基本120日間

≪使用する装置≫

MODA-CS

≪活用方法≫

  • 残留農薬の影響度合いの評価
  • 畑の土壌評価
  • 肥料の完熟度合評価

試験を代行依頼するメリット ~低コストで国際基準評価を!~

● 国際基準の試験方法

「MODA-CS」を使用した試験法は、生分解評価法の国際基準であるISO14855-2、および日本工業規格JIS K6953-2 として発行されています。その為、「MODA-CS」装置を使用して得られた生分解性プラスチック評価結果は、国際的に公式な評価結果として認められます。

また、土壌評価試験法としてISO17556及びJIS K6955に準拠した試験を行います。

 

● 低コスト

・設備投資が不要!

依頼試験は、御社に代わって弊社にて測定試験を代行しますので、試験装置である「MODA-CS」を購入するという設備投資をせずに国際基準の測定を行う事ができます。

・試験料が低価格!

依頼試験料も世間一般の平均的な試験料に比べて低く設定していますので、安いコストで信頼性の高い測定結果を得ることができます。

 

以上のように、依頼試験をご利用頂くと[設備投資0円」、「低価格試験料」により低コストにより試験の実施が可能となります。

 

継続的に試験を行う場合は、装置をご購入された方が結果的に低コストとなりますので、ご購入の検討をお勧めいたします。

MODA-CSの詳細についてはこちらをご覧ください。

MODA-CS


試験費用

1検体(試験期間 45日)あたり基本料金:324,000円(税込)
※試験内容(試験検体の追加、試験期間の延長等)により追加料金が発生いたします。

 

依頼試験のお問合せはこちらからお願いします。

お問合せはこちら